飢餓や飢饉が多い地域では排水溝のつまりさえないのかもしれない。

テレビやネットで、未だに多くの地域が飢餓や飢饉で苦しんでいるのを見ていると
心が痛むと同時に、私たちは普段、いかに恵まれた中で暮らせているのかを実感する。
私が苦手な排水溝のつまりも、飢餓や飢饉で苦しむ地域の方々には、
贅沢な悩みと思われるかもしれない。
普段何気なく暮らしている中で見落としがちな事も、もしかしたら贅沢なことなのかもしれない。
せめてエコを意識しながら、清貧を心がけていこうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です